口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

温経湯

衝脈と任脈の働きによって月経が正常に起こりますが、心や肝の血虚、腎虚などがあると衝脈と任脈が空虚になり、患者が侵入して(衝任虚寒)気血が凝滞します。子宮内で瘀血が生じて新鮮な血液が子宮に入らなくなると、女性に関する様々な病気が生じます。

unkeitou

温経湯は呉茱萸、当帰、芍薬、川芎、人参、桂枝、阿膠、牡丹皮、半夏、麦門冬、生姜、甘草から成る方剤です。呉茱萸、桂枝は温経散寒、通利血脈、当帰、芍薬、川芎は養血調経化瘀、牡丹皮は清熱化瘀、阿膠、麦門冬は滋潤、人参、甘草は益気生血の働きがあります。衝任脈は陽明胃経に通じ、半夏、生姜が胃気を調和する働きが加わっています。

したがって、冷え性かつ乾燥肌で煩熱を伴う婦人科の病気に対して有効です。月経不順、月経困難症、不正性器出血、下腹部痛などが該当し、月経が正常化すると不妊症の薬として用いられます。

 

ページの一番上へ