口腔外科・口腔内科 メディカルインフォメーション|大阪

電話:072-646-8445

芎帰膠艾湯

四物湯に甘草、艾葉、阿膠が加わった方剤が芎帰膠艾湯です。艾葉はヨモギの葉のことで止血作用があり、阿膠はロバの脂をゼラチン状にしたものでこちらも止血作用があり、組織修復を促進する働きもあります。

この方剤は冷え性で血虚がある場合の下半身の出血に用います。具体的には痔出血、腎出血、尿路出血、下血、放下などで、最後の放下は生理の出血が止まらない状態のことをいいます。

ページの一番上へ