口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

小青竜湯

小青竜湯麻黄、桂枝、甘草、芍薬、半夏、乾姜、細辛、五味子からなる方剤です。麻黄、桂枝、甘草の麻黄湯に湿を取る半夏が加わり、その半夏の副作用を抑えるために乾姜が加えられています。風寒により鼻水が止まらない状態や花粉症に用いられます。

ページの一番上へ