口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

参苓白朮散

蓮肉、薏苡仁、縮沙仁、桔梗、扁豆、茯苓、人参、甘草、白朮、山薬の十味から成る方剤で、脾気陰両虚に対する代表方剤です。連肉、人参、山薬には補気作用があり、蓮肉、薏苡仁、扁豆、山薬には滋陰作用があるため、気陰両虚を補います。

ページの一番上へ