口腔外科・口腔内科 メディカルインフォメーション|大阪

電話:072-646-8445

清上防風湯

黄今、黄連、山梔子、荊芥、薄荷、防風、連翹、白芷、桔梗、川芎、枳実、甘草で構成される清上防風湯は皮膚疾患に対して清熱作用を持つ方剤です。清熱剤の代表方剤である黄連解毒湯(黄今、黄連、黄柏、山梔子)から黄柏を除き、発表作用がある荊芥、薄荷、防風、連翹、白芷、桔梗、川芎、枳実を加えたものです。

白芷と桔梗の持つ清熱作用が皮膚化膿症を改善するため、赤ら顔でのぼせがある顔面・頭部の発疹に用いられます。

ページの一番上へ