口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

山楂子

山楂子(さんざし)

サンザシの果実を乾燥させて生薬にしたもので、啓脾湯に含まれています。

山楂子は食物が消化されず消化管に滞っている状態である「食滞」を改善し、消化を助けます。また、気をめぐらして「気滞」を治すとともに、「血瘀」を改善する働きもあります。

山楂子 山楂子 山楂子

 

ページの一番上へ