口腔外科・口腔内科 メディカルインフォメーション|大阪

電話:072-646-8445

茴香

茴香(ういきょう)

セリ科ウイキョウの果実を乾燥させて生薬としたものです。茴香には小茴香と大茴香があり、生薬の茴香は小茴香の方で、西洋ではスパイスやアロマとして用いられるフェンネルを指します。ちなみに大茴香は八角、スターアニスともいい、抗インフルエンザ薬・タミフルの原材料です。

茴香には健胃作用と鎮痛作用があり、調中和胃、理気止痛に用います。茴香は安中散に用いられ、胃の病気に対して健胃薬となります。中国の山東省ではフェンネルの餃子を食べます。これは西洋から移住してきた人々がフェンネルの食文化を持ち込んだためといわれています。茴香ういきょう茴香 茴香

ページの一番上へ