口腔外科・口腔内科 メディカルインフォメーション|大阪

電話:072-646-8445

括楼根

括楼根(かろうこん)

ウリ科の括楼の根の皮をはいで乾燥させ、生薬にしたものを「括楼根」といいます。デンプンを主成分とし、汗を吸収することから「天花粉」の別名でベビーパウダーとして使われてきました。

括楼根は「肺熱」による咳嗽、喀痰の改善、発熱時括楼根の解熱、消耗性疾患に対して滋潤の作用を持つ他、化膿性炎に対する清熱解毒作用もあります。

括楼根は柴胡清肝湯と柴胡桂枝乾姜湯に用いられます。

 

括楼根

ページの一番上へ