口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

黄芩

黄芩(おうごん)

黄芩
黄芩

シソ科のコガネバナの根を乾燥させて生薬としたものです。黄芩には熱を取る作用があり、肺熱による咳、痰、胸痛を治します。また、脾胃の熱による吐き気、胸やけ、黄疸、口内炎、のどの渇き、胃炎、膵炎、胆石、肝炎を治します。

黄芩は三物黄芩湯、三黄瀉心湯、黄連解毒湯、温清飲、小柴胡湯、柴胡桂枝乾姜湯、柴胡清肝湯、潤腸湯、清肺湯、辛夷清肺湯、清上防風湯、清心蓮子飲、大柴胡湯、二朮湯、女神散、半夏瀉心湯、乙字湯、荊芥連翹湯、五淋散、防風通聖散、竜胆瀉肝湯に用いられています。

ページの一番上へ