口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

牡丹皮

牡丹皮(ぼたんぴ)

キンポウゲ科のボタンの根皮を乾燥させて生薬にしたものです。鎮痛、鎮痙、駈瘀血作用があり、血行障害を原因とする痛みに効果を発揮することから、頭痛や腹痛、月経困難効果的に用いられます。

牡丹皮を含む方剤は加味逍遙散、桂枝茯苓丸、温経湯、大黄牡丹皮湯、六味丸、八味地黄丸です。

牡丹皮 牡丹皮 牡丹皮

ページの一番上へ