口腔外科・口腔内科 メディカルインフォメーション|大阪

電話:072-646-8445

蒼朮

蒼朮(そうじゅつ)

キク科のホソバオケラとシナオケラ、またはそれらの雑種の根茎を乾燥させて生薬にしたものです。写真は大阪薬科大学薬用植物園で栽培されていたホソバオケラです。蒼朮

蒼朮は体内の余計な水分である「湿」を取り除く働きがあり、湿困脾胃による消化不良や嘔吐、上腹部膨満感、下痢を改善します。また、湿痺による関節リウマチや神経痛にも効果的です。

蒼朮を含む方剤は越婢加朮湯、加味帰脾湯、加味逍遙散、桂枝加朮附湯、啓脾湯、五積散、五苓散、滋陰降火湯、四君子湯、十全大補湯、消風散、真武湯、清暑益気湯、疎経活血湯、大防風湯、治頭瘡一方、当帰芍薬散、二朮湯、女神散、人参湯、防已黄耆湯、補中益気湯、茯苓飲、平胃散、蒼朮薏苡仁湯、抑肝散、六君子湯、苓桂朮甘湯です。

ページの一番上へ