口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

長期連用可能な大黄剤

漢方薬は含まれる生薬の数が少ないほど、切れ味が鋭くなります。従って、逆に生薬の数が多い防風通聖散などはやせ薬、桃核承気湯は生理不順の治療薬、また乙字湯は外字瘻の治療薬として長期間内服することができます。

防風通聖散の構成生薬

  • 大黄、芒硝、甘草、芍薬、麻黄、荊芥、防風、薄荷、滑石、山梔子、石膏、黄芩、連翹、桔梗、当帰、川芎、白朮

桃核承気湯の構成生薬

  • 大黄、芒硝、甘草、桃仁、桂皮

乙字湯の構成生薬

  • 大黄、芒硝、甘草、当帰、柴胡、黄芩

ページの一番上へ