口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

認知行動療法

ある出来事に対して自然に浮かんでくる考えを自動思考といい、私たちはこれを用いて目の前で生じる種々雑多な出来事を効率的に解釈しています。

私たちが成長して社会で生きていくとき、自動思考が必要不可欠であることは言うまでもありませんが、自動思考による解釈が常に正しいとは限りません。中には早合点や思い過ごし、見落としなど誤って解釈している場合もあり、そのために不安や悲しみ、怒りなど負の感情(情動)が生じたり、正しくない行動を起こすこともあります。これらの認知の歪みを見つけ出し、修正するためには認知行動療法が有効です。

MENU

心療歯科

ページの一番上へ