口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

弁証法的行動療法

弁証法的行動療法とは

弁証法的行動療法とは感情調節不全に対して有効な心理療法で、リネハン(Linehan) によって開発された認知行動療法の発展的治療法です。感情調節不全とは感情反応を触発する状況で怒りや恐怖、不安に圧倒されて自分をコントロールできなくなる病気で、境界性パーソナリティ障害や薬物依存症、摂食障害などが該当します。

ページの一番上へ