口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

 承認と共観の違い

承認と共観の違い

共感とは患者のかかえる感情的な苦しさや困難な状況を追認し、言葉に出して表現することで、承認とはある感情や状況を抱えながらも治療を受けようとする態度や行動について認め、言葉にして伝えることをいいます。

承認の6つのレベル

  • レベル1 傾聴と観察
  • レベル2 正確に反映する
  • レベル3 言葉にされていないことを明確にする
  • レベル4 理解できる理由に関して承認する
  • レベル5 現時点で理に適っているとして承認する
  • レベル6 その人を承認できる人として扱う

レベル1~3は共感、レベル4~6は承認の特徴を持っています。

遊佐安一郎:心身医学領域で出会う“感情調節困難”患者への心理的アプローチ.心身医学;55. 920-927, 2015.

ページの一番上へ