口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

 承認について

承認とは「治療者が患者に対し、患者の反応は現在の生活において当然かつ理解可能なものであると伝えること」と定義されています。「真に理解可能な行動(感情、考え、行動)の一片を見い出し、それを伝えること」と言い換えることもできます。

治療者が承認を与えると患者は「認められた」ことに安堵し、感情を落ち着かせることができるのです。

ページの一番上へ