口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

飲邪凌心

飲邪凌心は水気凌心、水飲、飲邪とも呼ばれ、水気が上逆して心陽を阻遏し、動悸・息切れ・呼吸促迫などを引き起こした状態です。

果物や乳製品、脂質、肉類を多く摂取することは避け、マーガリン、ショートニング、グルテンなどのトランス脂肪酸も控えましょう。漢方薬は苓桂朮甘湯、真武湯、五苓散を用います。

ページの一番上へ