口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

脾気下陥

脾には気を上昇させる働きがありますが、脾気虚や脾陽虚が悪化すると脾気下陥が生じます。

脾気下陥を示す症状は子宮脱や脱肛、胃下垂、立ちくらみ、めまい、低血圧、慢性の下痢で、方剤は補中益気湯を用います。

ページの一番上へ