口腔外科・口腔内科 メディカルインフォメーション|大阪

電話:072-646-8445

燥邪犯肺

燥邪が肺に入った病態です。喉が乾燥し、痰はないか、あるいは粘く切れにくい状態です。鼻と唇も乾燥し、胸痛や微寒微熱の状態となります。燥邪犯肺に対しては清肺湯を用います。

ページの一番上へ