口腔外科・口腔内科 メディカルインフォメーション|大阪

電話:072-646-8445

気血両虚

気と血はそれぞれが補い合う性質を持ち、気の不足はやがて血の不足を招き、血の不足が気の不足を招くのです。このような状態を気血両虚とよび、顔面は蒼白で頭がふらつき、動悸が生じ、元気がなくなり、息切れして食欲がなくなります。舌は淡嫩で脈は細弱無力となります。

気血両虚に対しては、気を補う四君子湯と血を補う四物湯を合法した八珍湯が用いられます。エキス剤では八珍湯に黄耆と肉桂(桂皮)を加えた十全大補湯となります。

ページの一番上へ