口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

陰陽

中医学では宇宙のあらゆる要素は陰陽の二つのエネルギーで構成されているという陰陽二元論をとります。陰は子供や老人に多く、潤いを与え冷やす性質です。葉物は陰の性質があって体を冷やします。 石膏、黄連、大黄といった生薬は陰性で体の熱を取る働きがあります。陽は成人に多く、体を温め¥ます。根葉は陽の性質があって体を温めます。附子、乾姜、山椒といった生薬は陽の性質がある温性薬です。

ページの一番上へ