口腔外科・口腔内科 メディカルインフォメーション|大阪

電話:072-646-8445

腹部動悸

腹部には腹大動脈が走行しています。腹腔内で拍動する動脈ではありますが、正常であれば腹部を触っても触知はできず、病的な状態でのみ腹大動脈の拍動が触知できる部位があります。

心下部の動悸を心下悸、臍の直上は臍上悸、臍の左近傍は臍傍悸、臍の直下は臍下悸といいます。いずれの箇所の動悸も気逆や水滞、脾虚、腎虚、寒証など、さまざまな原因から生じるとされています。

ページの一番上へ