口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

 疼痛性障害

激烈で耐え難い痛みがあり、そこに心理的な要因が加わることによって悪化するものの、検査を行っても痛みの原因を特定できないものを疼痛性障害といいます。なお、短期間で終わる痛みや軽い痛み、心理的な問題が関与しないケースは該当しません。

  • 口腔領域の疼痛性障害には、以下の病気が含まれる可能性があります。
    • 舌痛症
    • 非定型歯痛
    • 非定型顔面痛
    • 顎関節症Ⅰ~Ⅳ型以外

ページの一番上へ