口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

 痛みをコントロールする方法3

痛みをコントロールする方法

慢性的な痛みを持つ人にとって「その痛みをどのようにしてコントロールするか」、言い換えると「どうやって痛みと上手に共存していくか」について考えることは、重要なテーマです。従って、下記に紹介した方法を参考に、できるだけ本来の生活を取り戻すための方法を見つけましょう。

(6)家族に依存しすぎない

家族に頼りすぎたり家族が手厚く世話を焼くと、痛みの回復が遅れる傾向にあります。それは、痛みがあることで何か得をしたり嫌なことをしなくて済むようになると(疾病利得)、本人が無意識にこのまま治りたくないと考えるようになってしまうためです。

(7)筋肉をリラックスさせる

身体に力を入れすぎたり筋肉が硬くなると痛みが悪化するため、軽い体操や温湿布などを行って、できるだけリラックスした状態を保つようにしましょう。また呼吸が浅く速くならないよう注意し、腹式呼吸を心がけましょう。

ページの一番上へ