ひぐち歯科、口腔外科・口腔内科メディカルインフォメーション |

電話:072-646-8445

診察法・検査法 の記事一覧

口腔ガン

口の中にできるガンの多くは粘膜の表面に発生します。舌ガンや歯肉ガン、口唇ガン、頬粘膜ガン、口蓋ガン、口底ガンです。見た目は形や色が不規則な隆起であったり、潰瘍であったりします。中には粘膜の表面はほとんど変化せずに、粘膜が…
≫続きを読む

≫口腔ガンの続きを読む

田中 友晃

一般的な歯科治療だけでなく、口腔外科やマイクロスコープを利用した専門性の高い治療を広く行っているところが魅力的です。 自己紹介 金曜・土曜の診療を担当している田中友晃と申します。これまで大学病院で虫歯や歯周病の治療を中心…
≫続きを読む

≫田中 友晃の続きを読む

北谷 匠

はじめまして。木曜日に診療している北谷です。 大学病院では保存科にて虫歯治療や根管治療を専門に診療しております。患者様の抱えておられる問題を一緒になって解決できるよう尽力してまいりたいと思います。 休みの日はのんびり過ご…
≫続きを読む

≫北谷 匠の続きを読む

北川 蘭奈

木曜日午前に診療している北川です。5歳、3歳の子供がいます。子育て奮闘中です。 他の曜日は大阪大学歯学部附属病院にて虫歯治療、根管治療(歯内療法)担当しています。よろしくお願いいたします。

≫北川 蘭奈の続きを読む

歯の清掃用具

歯の表面に付着したプラークは細菌の住み家です。プラークの原材料は飲食物から摂取した砂糖分なのでべたべたしており、口を漱いだ程度では落ちません。やはり歯ブラシを用いてこすり取る必要があ歯の清掃用具ります。 プラークが残りや…
≫続きを読む

≫歯の清掃用具の続きを読む

ページの一番上へ