口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

血管腫の摘出後の不快感

2011/8/21

血管腫の摘出後の不快感

相談: (60代 女性)

1週間前、口腔外科で血管腫の摘出をしました。病理検査の結果は良性でした。できたのは舌の左サイドの奥歯よりの所です。抜糸して2日目です。

痛みはないのですが、口の中がとにかく不快です。舌が熱っぽく、乾き、口がすごく臭いのが気になります。食べたあととか、歯磨きしたあとはしびれた感がありしばらくひりひりします。それと左側の舌が歯に触れると、以前にはなかったのにひどくきになります。

舌が敏感になってるのでしょうか?この症状はいつまで続くのか心配です。もしかしたらもうこれが治らないのではと悪い方ばかり考えてしまいます。どうかどうしたらいいか教えてください。よろしくお願いします。

回答:口腔内科 樋口均也

血管腫の摘出創が治っていく時期には、どうしても傷口がヒリヒリして熱っぽくなり、臭いが出やすいものです。時間の経過と傷の治癒を待つしかありません。

また、この時期はどうしても意識が口の中に集中することになるため、普段は何でもない程度の刺激でも痛みとして感じる場合があるため、口の中のことをできるだけ考えないようにすることが得策です。

十分に傷が治っても気になる場合には、薬による対処法などを担当の先生と相談されることをお勧めします。

ページの一番上へ