口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

軟口蓋の後端部分にやや赤味がある。

2010/6/15

軟口蓋の後端部分にやや赤味がある。

相談:(36歳 男性)

はじめまして。

突然のmail、失礼致します。36歳、男性 会社員です。早速ですが、のどのことについてご助言いただきたくお願い致します。先日、口内をたまたま見ていたところ、口蓋垂の横に他よりもヒ色の濃い部分を見つけました。痛み、違和感はまったくありません。色は赤ではなく、他と同じピンクが濃くなっているように見えます。また、微妙ではありますが、少しだけぷっくりしているように見えます。

写真を添付致しましたのでご確認をお願い致します。ほうっておいてよいものかどうかわからず相談させていただきました。可能性として考えられること、治療が必要であればどのような内容かなど、ご助言いただければ幸いです。ご助言いただければ幸いです。

回答:口腔内科 樋口均也

軟口蓋の後端部分にやや赤味があるようです。粘膜が赤くなる原因としては細菌や真菌、ウイルス感染による炎症、紅斑症、裏在性の血管腫などが考えられます。しかし、写真からはいずれに相当するのか判断しかねます。またこの付近の粘膜は、特に異常がなくても赤くなっていることがあるため、病的な状態ではない可能性もあります。

これ以上はわからないため、やはり医療機関で診察を受けられた方がよいと思います。炎症であれば、抗生物質や抗真菌剤が処方されるでしょう。いずれにしても治療内容は原因によって異なり、場合によっては何も治療せずに様子をみるという可能性もあります。

ページの一番上へ