口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

口の中が白くただれた様になり、皮がむけています。

2010/02/04

相談:(51歳 女性)

夫のことでご相談します。口内炎でしょうか、口の中が白くただれた様になり、皮がむけています。特にしみたり、痛みは無いようです。

下唇の裏、上唇の裏等、同じようになっていて、手で皮が取れるぐらいです。べろりとむけるのでなく、ただれたようになっています。知らない間に 直っているようですが、繰り返し口内炎になります。症状が、皮がむけるだけなので本人は気にしていませんが、出来たら直して欲しいと思っています。また、 同じコップからお茶を飲んだり、キスなどをしてうつることはありますか?

回答:口腔内科 樋口均也

粘膜がむける(剥離する)ということですが、このような症状が見られる病気としては「天疱瘡」と「類天疱瘡」があります。どちらも皮膚や粘膜が剥離したり 水ぶくれ(水疱)ができる病気で、自己免疫疾患に分類されています。つまり、自分の皮膚や粘膜の表皮部分を異物と勘違いして免疫細胞が攻撃を加えることに より、表皮が壊れて剥離したり水疱ができたりするのです。

感染する病気ではないので、家族への影響はありません。また、治療法は副腎皮質ホルモン剤の内服が中心となります。

ページの一番上へ