口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

歯茎や上顎内が真っ赤に腫れ、喉の奥、舌がヒリヒリするのが続いています。(その2)

2008/03/10

相談: (40歳 女性)

先日ご回答を頂いた者です。私の症状ではドライマウスが疑わしいのでは?と言う事でドライマウスの検査に大学病院に行って参りました。

結果は「該当せず」の数値でした。他に歯科の金属アレルギーの検査をしたら銅・クロム・ニッケル・コバルト・水銀・スズ・金・プラチナ・モリブデン・亜鉛…とあらゆる物に反応してしましました。今かぶせている金属を作り直すとしたら、数が多いだけにもの凄くお金がかかるそうです。

ただ口蓋の感じるねばねばした唾液はアレルギーではないのでは…?との事でした。食事中やガムを噛んでいる時は違和感を感じませんが、口の中に何もない時に唾液のネバネバ感やブリッジにしている差し歯を異物と感じる事が差し歯をやり治してから感じている事です。私にとっては高価なものだけにすぐに再度やり直す事は考えていませんが、なにか良い方法はございませんでしょうか?

回答:口腔内科 樋口均也

お話からかぶせ物の影響で口呼吸をしがちになり、結果として口の中が乾燥してしまうのではないかと思います。大学病院で受けられたのは唾液の分泌量の検査かと思いますが、実のところ乾燥の有無を調べるのは難しいものです。また、ネバネバした感じはアレルギー症状とは判断しがたく、やはり乾燥と関係があると思われます。

このような場合は歯を作り直すのが最適と考えられますが、不可能な場合はマスクを使用して唾液の蒸発を防ぐという方法もあります。

ページの一番上へ