口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

口の渇き、およびネバネバ、歯のキシキシした感じが続いています

2017/2/3

相談: (60代 女性)

こんにちは、現在10年前あたりから、口の渇き、およびネバネバ、歯のキシキシした感じで、少し口の中の歯茎にも痛みが有ります。15年前あたりから、うつ病とパニック障害で、診療内科で精神安定剤等の薬を飲んでいます。

又一昨年に乳がんになり、昨年抗がん剤(ドセタキセル・ハーセプチン)治療で、味覚障害、口内炎などに悩まされましたが、手術も無事に終わり、現在単独ハーセプチン治療中です(2月で終わります)。今までガンの事で頭が一杯でしたが、今後無治療になりますので、この際口の違和感もなくしたいと思いますが、治りますでしょうか、また治らなくても緩和の方法は有りますでしょうか?!宜しくおねがいします。

回答:口腔内科 樋口均也

抗癌剤の副作用で粘膜や神経、唾液腺が損傷されているようですね。何もしなくても徐々に回復していくと予想されますが、薬物療法や機能訓練、口腔ケアを積極的に行うことでより早い回復が期待できるでしょう。

以前からの口の渇きや歯の違和感については、ドライマウスや食いしばり、歯周病、口腔異常感症などの病気が考えられます。一度、診察を受けられることをお勧めします。

ページの一番上へ