口腔外科・口腔内科 メディカルインフォメーション|大阪

電話:072-646-8445

唇の裏に水泡ができてはつぶれが続いて

2016/3/22

相談: (20代 女性)

今年にはいってから唇の裏に水泡ができてはつぶれが続いており、今月にはいってから白くつぶれなくなりこまっております。粘液嚢胞?なのかなとネットで症状の写真をみて思っております。もしこの症状なら診察にいって即日手術となるのでしょうか?よろしくお願い致します。

回答:口腔内科 樋口均也

粘液のう胞とは口唇や舌下面などにある唾液腺や唾液腺の導管が傷つき、周囲に漏れ出して溜まった唾液で粘膜が風船のように膨らんだものです。

つぶれて中の唾液が流出すると一度しぼみますが、唾液の漏れが続くと再び粘膜が膨らみ、のう胞が再発します。口唇の粘液のう胞は粘膜を切開してのう胞を摘出する際、傷ついた小唾液腺も一緒に摘出することにより、再発を防止することができます。

粘液のう胞の摘出術は比較的短時間で終わり、手術のダメージも大きくはありません。病院の都合にもよりますが、受診当日に手術を受けられる可能性もあるでしょう。

ページの一番上へ