口腔外科・口腔内科 メディカルインフォメーション|大阪

電話:072-646-8445

午後3時と6時頃になると口の中がかーと熱くなる感じで痛い

2015/6/29

相談: (52歳 男性)

82歳母親の口の痛みについての相談です。症状:一日のうち午後3時と6時頃になると口の中が「かーと熱くなる感じで痛い」いつから:2012年11月:歯茎の切開手術(一泊入院)後、使っていた入れ歯が合わなくなったところ始まった。手術後担当医検診では歯茎はきれいになっている、問題なし。精神的なものが原因だと思うとの診断され、精神科医など3~4件受診も治ることはない。現在も精神科医処方の薬は飲み続けている。痛みを取り除くにはどうすればよいのでしょう。

回答:口腔内科 樋口均也

口の中の痛みといえば虫歯や歯周病が一般的ですが、それらは見当たらないようですね。合わない入れ歯を使用することにより粘膜を圧迫し、傷つけてしまった結果、痛んでいるのかもしれません。入れ歯の具合は診てもらったのでしょうか。

入れ歯の手入れが不十分だとカンジダ菌というカビがはびこり、「義歯性カンジダ症」を引き起こして粘膜が痛みます。また、ドライマウスがあれば口腔粘膜にもカンジダ菌が増殖し、カンジダ症を発症します。カンジダ菌の検査で異常があれば、抗真菌剤による治療をお勧めします。

2015/6/29

追伸 相談: (52歳 男性)

お忙しいところ、メールありがとうございます。まずは掲示板の質問入力欄文字数制限で、精神科医受診後の状況が入力できなかったので、精神科医受診後の経過をお伝えします。

2015/4  近くの口腔外科クリニック受診

追伸 相談: (52歳 男性)

口の中の粘膜は問題なし、癌の心配もない。口と舌が常に動いているのでストレスがあると思われる。口の痛みはそのストレスが原因と考えられる。

2015/6  大学病院受診

追伸 相談: (52歳 男性)

レントゲン検査も問題なし。原因は精神的なものと思われる。両病院とも口の中は問題ないとの診断でした。本当にありがとうございました。

ページの一番上へ