口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

抜歯した所の歯茎がズキズキと痛む

2014/7/2

相談: (20代 女性)

先週の金曜日に 人生初の虫歯を抜歯しました。 翌日から抜歯した所の歯茎がズキズキと痛むのです。傷口は縫ってないはずです。また、唾を飲み込む時も歯茎が痛むので辛いです。

病院から頂いた薬は全て飲み終えています。現在は市販のロキソニンを服用しています。初めて怖くて… 原因や対処法など教えて下さい

回答:口腔内科 樋口均也

先週金曜日に抜歯してその後5日間痛みが続いているということですね。歯を抜けばその部分は多少とも痛むものですが、抜歯の際に歯肉を切開したり、骨を削った場合はダメージが大きくなるため、なおさら痛みやすくなります。このような痛みに対しては、消炎鎮痛剤を規則正しく内服することで抑えることができます。

抜歯後の痛みの原因としては、細菌感染やドライソケットの可能性が考えられます。細菌感染であれば抜歯部分の洗浄や抗生物質の内服が必要となり、抜歯窩の骨空洞の部分に皮が張る上皮化が遅れている状態、すなわちドライソケットの場合には創面を保護して刺激が加わらないようにする必要があります。

どのような状態で痛みが生じているのかについて、治療を受けた先生によく診てもらった上、洗浄や投薬を行うことをお勧めします。 

ページの一番上へ