口腔外科・口腔内科 メディカルインフォメーション|大阪

電話:072-646-8445

口の中が酸っぱく舌が白く味覚がわからない

2013/11/14

相談: (61歳 男性)

口の中が酸っぱく舌が白く味覚がわからないのですが、何が原因か又病名は何でしょうか?症状は約2~3年経過しています。病院で診察を受けたのですが異常なしでした

回答:口腔内科 樋口均也

味覚の低下や酸味を感じるなど、「味覚障害」が生じているようですね。味覚障害にはいくつかの原因が複合されたケースの他、詳しく調べても原因が見当たらない特発性(本態性)、即ち原因不明のケースもあります。

口腔粘膜疾患
カンジタ症、口腔乾燥症、舌炎、舌苔、毛舌など
心因性
亜鉛欠乏性
全身性
現在、原疾患のコントロールが不良なもの。
*原疾患:肝障害、腎障害、糖尿病、消化器疾患、甲状腺機能障害など
薬剤性
臭覚障害(風味障害)
感冒後、インフルエンザ後
神経障害
顔面神経麻痺、中耳や扁桃の外傷、脳出血、脳梗塞、脳腫瘍、頭部外傷、
多発性硬化症医原性
中耳手術、喉頭微細手術や口蓋扁桃手術の後、あるいは放射線治療後に発症したもの
特発性
他に味覚障害の明らかな誘因がないもの

上記を参考に、詳しい検査を受けられることをお勧めします。

ページの一番上へ