口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

下7番が歯根破折と診断されました

2013/9/6

相談: (47歳 女性)

下7番が歯根破折と診断されました。何とか抜歯は避けたいのですが、もし貴院で意図的再植術が可能な場合おおよその治療期間はどの位でしょうか。現在海外在住の為数週間程度しか帰国できない為お伺いいさせていただきました。以上宜しくお願い申し上げます。

回答:口腔内科 樋口均也

下7番(下顎第2大臼歯)が歯根破折と診断され、抜歯が必要といわれたのでしょうか。一度歯を抜いて、破折した部分を接着し、もう一度元の位置に戻すという方法があります。ご質問に書かれた通り意図的再植術という方法です。

下7番(下顎第2大臼歯)が歯根破折と診断され、抜歯が必要といわれたのでしょうか。一度歯を抜いて、破折した部分を接着し、もう一度元の位置に戻すという方法があります。ご質問に書かれた通り意図的再植術という方法です。

歯根破折した歯は治療を諦めて抜歯し、抜いた後に親知らずを移植するという方法もあり、こちらの方が成功する可能性が高いと思います。もし、移植に使える親知らずがある場合ですが。

ページの一番上へ