口腔外科・口腔内科 メディカルインフォメーション|大阪

電話:072-646-8445

親知らず抜歯後の舌の軽いピリピリした痺れ感

2013/5/30

相談: (44歳 男性)

はじめまして。6週間前に左下親知らずを抜歯しました。抜歯後翌日より頬の内側の硬い感じの違和感、抜歯箇所のうずく痛みがあり、何度か歯科医で見てもらいましたが、傷口は順調に治っているとのことでした。

現在は抜歯箇所の鈍痛と重い違和感、左頬内側の違和感と舌の軽いピリピリした痺れ感(知覚・味覚はあり)、なぜか左上奥の歯の自発痛があります。症状は夜はそれほどでもなく、日中(特に午後)になると症状が重くなり、身の置き場もないほどになり、仕事も手につかなくなるぐらいになります。左下顎の知覚麻痺や疼痛はありません。仕事などで集中すると悪い感じがします。原因は何が考えられるでしょうか?

回答:口腔内科 樋口均也

親知らずの抜歯後から頬や舌、上顎の臼歯に痛みや違和感が生じていることから、やはり抜歯の影響が一番に疑われます。親知らずの抜歯によって神経が傷つき、これらの症状が生じた可能性がありそうです。

親知らずの抜歯の際に傷つく可能性がある神経とは、下歯槽神経と舌神経、頬神経ですが、症状の範囲から考えると舌神経損傷の可能性が高いといえるでしょう。

また、頬の違和感は神経の損傷ではなく、抜歯後の傷の影響によるものであると推察します。

2012/5/31

相談: (44歳 男性)

再び質問させていただきます。舌神経麻痺の可能性とありましたが、上の歯の痛みもおこるのでしょうか?また舌の知覚などはあるみたいですが、損傷の種類によるのでしょうか?またどこに行けば診断・治療が受けれるのでしょうか?質問ばかりですいません。

回答:口腔内科 樋口均也

ご質問の文章から、上の歯の痛みの原因を特定することはできません。上の歯に別の問題があったり、下顎の影響で上も痛いと脳が勘違いをしている可能性もあります。このような痛みを連関痛といいます。

神経の損傷の程度にもよりますが、舌の知覚が低下していると痛みが生じる場合もあるため、左右の感覚に違いがあるかどうかを詳しく調べることをお勧めします。その際、口腔内の状況を詳しく診てもらう必要があるため、口腔外科か耳鼻咽喉科を受診されるとよいでしょう。

ページの一番上へ