口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

前歯4本の歯茎の痛みと痺れ

2012/12/30

相談: (40歳 女性)

歯の治療を始めた11月より前歯4本の歯茎の痛みと痺れ(ジンジン・圧迫感)がほぼ24時間続き、特に夜中がひどく冷やすとおさまり、痛みどめは効かず、1日中痛みやしびれと闘っている状況です。三叉神経痛ではないかと言われていますが、どう思われますでしょうか?何科を受診するべきでしょうか?お忙しいところ恐れ入りますがよろしくお願い致します。(歯科CT・内科採血・アレルギー検査全て異常なしです)

回答:口腔内科 樋口均也

歯肉に痛みと痺れが続き、歯の治療では改善しないとのお話ですが、治療前には痛みがなく、治療後に痛み始めたということでしょうか。

可能性として考えられるのは神経障害性疼痛で、神経が何らかの理由によって傷ついた後に痛みが生じる病気です。虫歯や歯周病など、細菌感染による炎症で歯が痛む場合は痛み止め(消炎鎮痛剤)が効果を発揮しますが、神経障害性疼痛は炎症がないため、一般的な消炎鎮痛剤で痛みを抑えることができません。このタイプの痛みには抗うつ剤や抗けいれん剤が有効で、他に星状神経節ブロックや局所麻酔薬の塗布などの治療法もあります。

また、三叉神経痛は持続する痛みではなく瞬間的な痛みが特徴です。三叉神経痛の可能性は低いと推察しますが、抗けいれん剤を試してみて効果があれば、三叉神経痛であると判断できそうです。

他にも筋・筋膜痛や疼痛性障害、特発性疼痛、頭蓋内の疾患などの可能性もあるため、まずは歯科や口腔外科、耳鼻咽喉科、脳神経外科などで診察を受けることが先決でしょう。それでも異常が見つからない場合は、薬物療法や神経ブロックなどを行う、あるいはペインクリニックや心療内科を紹介してもらうことをお勧めします。

相談2: (40歳 女性)

年始にもかかわらず、ご返信ありがとうございました。

11月1日に差し歯だった前歯4本を、矯正用の仮歯に変えて(矯正は始めていません)3日後から前歯の違和感が強くなり、目・鼻・耳の圧迫感が強くなり、その後歯茎の痺れと痛みが悪化しました。かなり以前から歯周病はあったのですが痛みを感じたことはなく、今の症状が始まってからは痛みが強くなったので、保険内ですが歯周病の治療しており、歯茎の痛みはここ数日で少しだけおさまりました。が、歯茎の痺れ・歯茎・鼻の奥の強烈な締め付け感・耳の圧迫感・喉の異物感はここ最近さらにひどくなってきました。のどの異物感ではきそうになるときもでてきました。生活するのもかなり苦痛です。仮歯は何度も調整してもらい、接着剤も変えてもらい、保険の歯を仮止めしてもらい、今は歯をはずしておりますが、全く改善されません。

月曜日に脳神経外科でMRIを撮ってもらうことにしましたが、耳鼻科には具体的にどのような検査をしてもらえば良いでしょうか?自分で説明しても目で診てもらったことしかなく何と言って何の検査をしてもらえば良いのかわかりませんので、アドバイスいただけないでしょうか?わたしはどこでも行きますので、おすすめの耳鼻科などあれば教えて下さい。

お忙しいとは思いますが、大変困っておりますのでお力を貸してください。どうぞよろしくお願い致します。

回答:口腔内科 樋口均也

口の中は歯周病以外に異常が見当たらないのですね。鼻の奥の強烈な締め付け感や耳の圧迫感、喉の異物感については耳鼻咽喉科で診察を受けた上で、鼻と耳、のどの腫瘍や粘膜の炎症について内視鏡を用いて調べてもらうことをお勧めします。ご近所のかかりやすい耳鼻咽喉科を受診されるとよいでしょう。

謝辞: (40歳 女性)

ご返信ありがとうございました。取り急ぎ歯科医からの紹介状を持って明日、脳神経外科でMRIを撮ってもらうことになりました。その後耳鼻科にも受診してみます。

アドバイスをいただい大変心強くなりました。本当にありがとうございました。また何かあればご相談させていただきますのでよろしくお願い致します。

ページの一番上へ