口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

しゃべっていると口角に唾液がたまり少し垂れそうになります

2012/11/21

相談: (54歳 女性)

唾液の質問です。最近しゃべっていると口角に唾液がたまり少し垂れそうになります。コールセンターで仕事をしているのでちょっと困っております。麻痺もゆがみもなく、ただ顔をみていると口角が明らかに下がって周りの皮膚も昔に比べて下に落ちています。 

唾液の量は多いとは感じません。加齢のせいで口元がたるんだせいでそうなるのか、それとも唾液の量のせいなのか、歯科で調べてもらえばわかるのでしょうか。

もし加齢のせいなら皮膚を引き上げてもらえば(皮膚科?整形外科?)治るのでしょうか。よろしくお願いします。

回答:口腔内科 樋口均也

口角が下がったり唾液が口角にたまるのは、筋力の低下や麻痺がある場合に見られる症状ですが、お話では該当しないようですね。唾

液の量が多くても少なくても口角に唾液がたまる可能性があるため、一度唾液の分泌量を調べてもらうことをお勧めします。

また、加齢による皮膚のたるみが疑わしい場合は、美容外科や形成外科で相談されるのがよいでしょう。

ページの一番上へ