口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

筋筋膜痛

Q3. それほどひどい痛みではありませんが、口の中が少し痛みます。普段から噛みしめるクセがあり、いつも上下の歯がくっついている状態で、肩こりもひどいのですが。

A. 「筋筋膜痛」の疑いがあります。筋筋膜痛は筋や筋膜が原因の痛みではなく、筋の中に形成されたトリガーポイントが活性化して生じる痛みをいいます。トリガーポイントとは、慢性的な筋の疲労が続いたときに筋の中にできるしこりのことです。くいしばりや歯ぎしりを繰り返し行うことによって咀嚼筋が疲労すると、トリガーポイントが発生する筋の周辺や離れた部位(歯や顎関節など)が痛みだし、原因不明の歯痛や顎関節症を引き起こすのです。

ページの一番上へ