口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

IgG4

IgG4はIgGの中の4%を占めます。IgG4はアレルギーに関与するヘルパーT細胞である<th2が産生するIL-4によって産生誘導されます。また、IL-4はIgEも産生誘導します。

ここに炎症性サイトカインTGFβを産生する調節性T細胞(Treg)が加わります。TregはIL-10を産生しますが、IL-4とIL-10の両方がある場合は、IgEよりIgG4が多く産生誘導されます。

ページの一番上へ