口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

噛みしめ呑気症候群 患者様の声1

浦安市 男性

自分は2年間、喉の付近や胃に空気が溜まる、満腹感が常にする、という症状に悩んでおり、それが呑気症が原因であるかもしれないと思い、日本でこの病気を治すことができる病院を調べた結果、ひぐち歯科を見つけました。

病院に行くと、先生方が丁寧に症状や治療法についての説明をしてくださり、非常に対応の方も良かったです。

そしてその治療法が、自分の型にあったマウスピースを装着するという治療法であり、約1週間マウスピースを就寝時・食事の時以外装着したのですが、かなり状態は改善され、呑気症の症状が全く現れなくなりました。

本当に感謝しています。

ページの一番上へ