ひぐち歯科、口腔外科・口腔内科メディカルインフォメーション |

電話:072-646-8445

ブログ

誤嚥(ごえん)性肺炎を知っていますか?

症状・病態 2022年08月09日

誤嚥性肺炎とは、食事中や睡眠中などに本人が気づかないまま口の中の細菌を飲み込んでしまい、その菌が肺に入ることにより高熱 を引き起こす恐ろしい病気です。具体的には、脳梗塞など により嚥下(飲み込む)反射と咳(せき)反射が低…
≫続きを読む

頭部脱毛

症状・病態 2022年08月09日

広島県、西条ときわクリニック山本篤志先生の症例は頭部脱毛でほとんど髪の毛がなくなった症例です。39歳、女性で動悸、乾燥肌、寝つきが悪く、何度も目が覚める、脈細弱でした。 弁証:気血両虚、気滞血瘀 論治:気血相補、活血袪瘀…
≫続きを読む

噛みしめ呑気症候群

症状・病態 2022年08月09日

最近ゲップがよく出る、お腹が張るなどの症状はありませんか? 緊張して歯をグッと噛みしめていませんか? ストレスの多いあなたは、要注意です。

歯科治療恐怖症

症状・病態 2022年08月09日

歯科治療恐怖症でも歯科の治療を普通に受けられるようにできる方法があります。 ひぐち歯科クリニックでは歯科恐怖症に対応した治療を実施しています。

知覚過敏

症状・病態 2022年08月09日

「最近冷たいものが歯にしみる」、あるいは「鏡をのぞくと、しみる部分の歯茎の境目の歯が削れている」などと感じている方はいませんか? その症状、虫歯でなければ知覚過敏です。 知覚過敏は、正式名称を”象牙質知覚過敏症”といいま…
≫続きを読む

穿孔

症状・病態 2022年08月09日

歯の神経を抜いて治療する根管治療(歯内療法)の際に、誤って歯根に穴を開けてしまうのが穿孔です。穿孔が生じると痛みが治まらないため、抜歯せざるを得ないケースが少なくありませんが、MTAというセメントを用いて穿孔部を封鎖する…
≫続きを読む

根分岐部病変

症状・病態 2022年08月09日

大臼歯の歯根は一般的に2本や3本と複数に分かれています。上顎の大臼歯の歯根は1~3本で第1大臼歯では3根ある場合が多く、下顎の大臼歯の歯根は1~4本で第1大臼歯は同じく3根ある場合が多いのです。複数ある歯根の二また三つま…
≫続きを読む

舌がん

症状・病態 2022年08月09日

多くが歯と接触しやすい舌縁部(舌の横の部分)に発生します。初期にはほとんど表面的な変化は生じませんが、白くなる、あるいは赤くなる場合や痛みだけが出る場合もあります。一方、がんが進行すると粘膜の表面が隆起したり、表面下で腫…
≫続きを読む

歯周病とはどのような病気ですか?

症状・病態 2022年08月09日

歯の周りに付着した歯垢や歯石には、無数の歯周病菌が繁殖しています。これらの菌が出す毒や酵素が歯の周りの歯茎を傷めつけることにより、冷たい物がしみたり、歯茎の腫れや出血といった症状を引き起こすのが歯周病という病気です。歯周…
≫続きを読む

心療歯科

症状・病態 2022年08月09日

顎関節症やドライマウス、扁平苔癬などの病気では症状がなかなか改善しない場合があります。症状が持続し、日常生活に悪影響が続くと、精神的にもつらくて参ってしまいます。口の内外の病気がきっかけになって、心も病んでくるのです。こ…
≫続きを読む

ページの一番上へ