携帯用QRコード

トップページ > 患者様の声  > 患者様の声8

患者様の声8

PATIENT'S VOICE

高槻市 今門様 59歳 男性

もう長く歯槽膿漏とたたかっています。といってもなかなか本気になっていなかったので、自分でも相当深刻な事態になってきていることがわかってきました。歯茎のあちこちが腫れたり出血したり、そのつどレーザーを当てて治療し化膿止めの薬をもらうという繰り返しでした。

そのうち数本の歯がぐらぐらしだして、もう抜くしかない状態になって、これではしばらくしたらすべての歯が抜け落ちるのではないか暗澹たる思いになりました。近くの数年お世話になっていた先生も正直お手上げという感じでした。こんなやっかいな患者に良く付き合ってくださったとは思うのですが、とうとう見放されてしまいました。

しかし、老後の食べるたのしみをなくしてしまうのは、さみしいのでインターネットで、最後までつきあって下さる歯医者さんをさがすことにしました。医者をインターネットでさがすというのは初めての経験でしたが、患者さんからの評価が一番高かった樋口歯科を訪ねることにしました。

自分でも遅きに失したとは思うのですが、ていねいに歯石をとり、正しい歯ブラシでのブラッシングの指導など一から再開しました。かぶせていた金属もとりのぞいて、虫歯を治療し、神経をぬいたり、噛み合わせを調節したりと、樋口先生はその都度ていねいに治療の方針を説明して下さりました。決して楽観はできないけれど、今できる一番有効な治療をしていこうという姿勢が私にも伝わって来て、高槻から茨木まで車や電車で通い続けました。ある程度治療が進んでから樋口先生から、歯茎を切開して歯石をとるという治療を提案されました。

だいぶ迷ったのですが、お断りすることにしました。一つには、その治療がこわかったのと、それからやっと全体的に腫れや出血がおさまって休戦状態になったので少し休みたかったこともあります。樋口先生はあっさりと「それでは、しばらくこのまま様子を見ましょう」ということで第一ラウンドを終了することになりました。

歯槽膿漏との戦いは死ぬまでつづくと思いますが、樋口先生というすばらしい方にであって勇気をもらって元気に老後もおくっていけそうです。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

茨木市 男性 62歳

私は約2年半前、定年で退職するまでお世話になっていた会社の近くの歯科医院のご紹介でひぐち歯科クリニックにお世話になることになりました。私の歯についての前の歯科医院の治療方針をきちんと引き継いで治療に当たって下さり、自宅からは少し距離はありましたが以前からの治療の開始当時のひどい状態はもうこれで終わりにしたいとの思いでまじめに通わせて頂いた結果、今では日常殆ど問題のない状態にまでして頂きました。先生方をはじめスタッフの皆様に心より感謝しております。

ひぐち歯科クリニックでの治療過程で感じましたことの一つは、いわゆるインフォームドコンセントが行き届いているということで、こちらの些細な、ある場合にはうるさく感じられるような質問に対しても丁寧に分かり易くお答え頂き、安心しながら治療を受けられたことで、とてもありがたく感じました。もう一点はこのような対話を通じて良い状態の歯にしていくためには、クリニックの方々のご努力に頼るのみでなく、患者本人が指導されたことを正しく理解しかつそれをきっちり守っていくことがとても重要と感じたことです。

つい面倒と思いがちな毎日の歯磨きを、歯の状態が悪い時のつらさを思い出しながら、そして教えて頂いた私の歯に合った歯の磨き方を常に意識しながら続けることが、治療して頂いた結果を活かし良い状態を維持していけるものであることをつくづく感じております。これからもお世話になりますが、どうぞよろしくお願い致します。

『患者様の声』をたよりに

高槻市 首藤 弘美様 女性

私には12年前から ずっとお世話になっている先生がおりました。歯磨き指導、クリーニング等、定期的に受診しており 3ヶ月も空けることなく通い続けていました。時折、歯茎の腫れと ひどい痛みに悩まされましたが『疲れが原因』と言われていました。年々症状はひどくなり 顔が腫れ上がり 歯科、内科、皮膚科、耳鼻咽喉科と病院をたらい回しされ、点滴を一週間打ち続ける事2回。思い切って別の歯科医院を訪ねました。そこで私が歯周病であることを知りました。治療は二転三転し 痛みは治まるどころかひどくなるばかり。『では、抜歯しましょう』と言われ 不信感がつのるなか、インターネットで”ひぐち歯科クリニック”に出会い、『患者様の声』を拝見し、私も歯を抜く前に あがいてみたくなりました。

来院当初は週に3度位予約を入れていただき治療にあたってくださいました。今日は何をしてくださるのか、次回は何をしてくださるのかといったような説明もしっかりしていただけましたので不安になることもなく、安心してお任せできました。骨移植の際には、先生がさらっと仰いますので『次回は骨移植かぁ』などと簡単に考えていました。が、術後の私は 涙が自然にあふれ 会計の際にスタッフの方に慰めてもらい、帰りの電車の中で体が震えたのを今でも覚えています。『先生は 大変な技術を持っておられたんだ。』と実感しながら・・・。その後、3回の骨移植も無事に終えていただき、歯茎が腫れることもなくなりました。

もっと早く先生のところで治療をお願いしていたら・・・という気持ちはありますが、10年以上経ってようやく歯茎や顔面の腫れから開放されました。昨年の今頃の苦しみが嘘のようです。約10ヶ月間、大変お世話になり、感謝しております。私のように 治療はしているけれど よくならないと感じている方がいらっしゃれば、是非一度受診されることをお勧めしたいと思います。

先生、スタッフの皆様、ありがとうございました。

↑このページのトップへ戻る

<< トップページへ戻る