口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

口腔内科 患者様の声4

茨木 女性

6月右下知歯抜歯の後、機嫌の悪くなった歯槽骨もどうやらほどほどに治まったかとほっとし、味を確かめながら恐る恐る両方の歯で食事をし、次には就寝時のマウスガードをはずしてみようと様子をみておりました。案の定?今度は左頬内側と左口唇にWの口内炎ができてしまい、溜息。日にち薬で治ったようなので、ようやくここにきて<お蔭さまでメール>を発信できる運びとなりました。

治っては繰り返す口内炎・舌炎に悩み続けておりましたが、インターネットを便りに、貴院口腔外科を訪ねました。リーフレットにあるとおり、従来の歯医者さんとはまるで違う設備環境に今どきこうでなくっちゃと納得しながら、まな板の上の鯉になっています。

カルテ片手に正面からの問診や治療説明は耳の悪い者にとっては安心感がずいぶん違います「歯磨き指導」や「スケーリング」時の歯科衛生士さんの<構え>には歯をきれいに!!の意気込みがしっかり伝わってきます。受付の方がこちらの都合を把握しながら、受診時間を提案くださり、待ち時間のロスがないのは有り難いです。診察室#4にもシャガールの額をかけていただきたいです。マウスガードの気になる汚れにも先生自らご対応いただき、お蔭さまで使用感まで違ってきたようです。

以上、遅ればせながらの感想です。

ますます充実の度合いを増す貴クリニックや口腔外科総合研究所のHPを訪ね、さまざまな症例の解説やQ&Aを参考に、自分自身の口腔環境の意識づけに役立てています。とにもかくにもそろそろ近づいてきた定期健診まで、爽快とはいかないまでも「一生もののマウスガード」の助けを借りて、コンディションを整えてまいりたく思います。

ページの一番上へ