口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

粘液のう胞治療実績

粘液のう胞治療実績男女比

集計期間 2007年〜2011年7月

48名の粘液のう胞摘出しました。摘出後の再発は一例もありませんでした。

男女比

男性21名・女性27名と、ほぼ同数です。

年齢別の人数

年齢分布は2歳から62歳までで、10歳ずつの年代に区分すると、60歳代(16名)が最多となりました。

年代 人数
〜9歳 7
10代 5
20代 11
30代 16
40代 4
50代 3
60代 2

発症部位

粘液のう胞発症部位は、口唇が多数を占めました。発症部位

部位
口唇 36
8
2
口蓋 1
不明 1

ページの一番上へ