口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

舌痛症 治療実績

集計期間 2005年~2009年2月

75名の患者様がご来院されました。この数値は舌痛症を主訴(最も気になる症状)として来院された方のみを対象に集計したものです。

男女比

男性16名女性59名と、女性が多数を占めていました。

年齢別の人数

17歳から82歳までの患者様を年代別に分けると、30代が21名と最も多くなりました。 

年代 人数
10代 1
20代 10
30代 21
40代 12
50代 8
60代 11
70代 10
80代 2

随伴症状

舌痛症の随伴症状としてはドライマウス(口腔乾燥症)がトップですが、味覚異常・ドライアイ・口臭・口内炎なども多数見られました。

随伴症状 人数  
ドライマウス 45  
味覚障害 17  
ドライアイ 13  
口臭 10  
耳鳴り 3  
顔面痛 1  
呑気症 1  
口内炎 10  
口角炎 2  

病悩期間

舌痛症に悩みはじめてからご来院されるまでの期間は、「1か月未満」と「1か月~1年未満」がともに18名で最多となりました。最長は20年にもおよび、患者様の根深い苦悩に胸が痛みます。

病悩期間 人数  
1か月未満 18  
1か月~1年未満 18  
1年~3年未満 7  
3年~5年未満 7  
5年~10年未満 5  
10年以上 5  
不明 15  

検査項目

血液検査3名・唾液検査8名、血液・唾液検査15名に行いました。 

 

治療方法  

</tbo dy>

  人数  
ガムコロコロ法 23  
唾液腺マッサージ 8  
ナイトガード 21  
モイスチャープレート 3  
睡眠導入剤、抗不安薬 6  
テルネリン・ミオナール 2  
サリグレン・エポザック 2  
抗うつ剤 9  
うがい薬 22  
軟膏 8  
漢方薬 27  
抗真菌剤 4  

補助用品

補助用品 人数  
エクセレントブレスガム 23  
エクセレントブレスデンタルペースト 3  
エクセレントブレスマウスコンディショナー 19  
オーラルバランス 7  

食事中の痛みの変化

食事中に舌の痛みが増加された方が30名、減少された方が6名いらっしゃいました。

ページの一番上へ