口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

顎関節症の治療実績

治療実績

集計期間 2005年〜20014年8月

1220名に顎関節症の治療を実施しました。

年代別の人数

30歳代と20歳代が多く、40歳代と50歳代がそれに次ぎました。

年代 人数 100分率
10代 58人 5%
20代 237人 19%
30代 323人 26%
40代 240人 20%
50代 189人 15%
60代 109人 9%
70代 50人 4%
80代 9人 1%
  • 顎関節症 (年代)

    罹患部位別の人数

    両側の顎関節のいずれにも症状のある方が多数を占めました。

    罹患部位 人数
    右側 249
    左側 244
    両側 729
  • 顎関節症 羅患部位

ページの一番上へ