口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

顎関節症 患者様の声

治療を受けられた患者様から寄せられた文章の抜粋です。それぞれの文章の全文はページ下部のメニューをクリックしていただくとお読みいただけます。

滋賀県在住 54歳主婦

私は、滋賀県に住んでおりますが、2年ほど前から顎がかくかくと鳴ようになり、違和感を覚えるようになりました。気になるので、近所の歯科医院を受診し、愕関節症と診断されました。しかしこれといった治療もして頂けず、暫く様子をみましょうということになりました。

続きはこちら

茨木市 男性

ある日、左の眼の辺りに違和感を感じ微熱や食欲不振が1ヶ月近く続きました。その違和感が今度は左側の顔面へと感じ出しました。内科では問題となる点がなく日々不安を抱えていました。

続きはこちら

茨木市 43歳 女性

数年前から口の開閉が困難でそれに伴う痛みが強くなり、大学病院の歯学部にかよっていました。思っていた通り顎関節症との診断でした。大学病院だし、すぐに治療効果が出て苦痛から開放されるだろうと通い続けましたが、私にには合わなかったのか、なかなか痛みが改善されませんでした。

続きはこちら

茨木市 26歳 女性

見知らぬ土地で、顎関節症と名前しか知らない症状に悩まされることになりショックを受けていましたが、先生やスタッフの方に丁寧でわかりやすい診察に落ち着き、治療に専念することができました。おかげさまで、以前と変わりなくご飯が食べれるようになりました。

続きはこちら

茨木市 木村様 43歳女性

以前に歯ぎしりをしていたことがあって別の歯医者さんでナイトガードをつくってもらったりしていたのですが、なんとなく面倒になり装着せずに数年がたっていました。ひぐち歯科の先生は、これが原因であろうと断定され、さっそく型をとって夜用のマウスピースを作っていただきました。

続きはこちら

高槻市 70歳 男性

顎間接の痛みが、マウスなしで消えた。親知らずを抜かずにすんだ。歯茎の出血が止まった。両下側端の歯が安定した。

続きはこちら

高槻市 53歳 女性

顎関節症を放っておいたため,急にあごの関節が痛み出し、口が開けにくくなりました。ここらで本気で治療しようと思い、インターネットで口腔外科を探したところ、「ひぐち歯科クリニック」のホームページが目に留まりました。

続きはこちら

茨木市 山口様  主婦 67歳

昨年2月ごろから、口が開きづらくなり、いつも通っている歯科医で治療を受けていましたが、なかなか良くなりません。食事も噛むと痛く食べることもできません、首の方も痛くなり、体重も減ってきました。痛みを取るために整形外科にもかかりましたが、はかばかしい結果もえられず、7月末には体調が悪化して入院するはめになりました。

続きはこちら

八幡市 Y.T 50代 女性

ひぐち歯科は偶然日経新聞の記事で知りました。私は顎関節症で8ヶ月間苦しんでいました。それまで地元の歯科と大病院の口腔外科に通いましたがなかなか良くならず、痛みに耐えたり、痛み止めを服用していました。

続きはこちら

ページの一番上へ