口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

ALアミロイドーシス(アミロイド-シス2)

ALアミロイド-シス

異常形質細胞によって産生されるMタンパクがアミロイドタンパクとして全身の臓器に沈着するのがALアミロイド-シスです。形質細胞は免疫グロブリンを産生することで体液性免疫を担っているため、ALアミロイド-シスは免疫の病気ともいえます。形質細胞がガン化して異常増殖する病気が多発性骨髄腫ですが、ALアミロイド-シスは多発性骨髄腫を伴うことが少なくありません。

ページの一番上へ