口腔外科・口腔内科 情報センター|大阪

電話:072-646-8445

口腔顔面痛 患者様の声11

倉敷市 51才 土井様

そもそも20年ほど前から、繰り返し歯の痛みを感じ、地元の歯医者に、その都度、噛み合わせの問題と治療し、今までは治まっていました。ところが、今年の5月初めから再び痛みだし、通いだしたのですが、同じように、噛み合わせの調整だと、歯を削り、かぶせをはずしてみたりで様子をみるの繰り返しで、痛みが軽くなるどころか増すばかり、痛み止めも全く効かない状態。一日中痛みは続き、夜も眠れない。日が経てば、治ってくると言う歯医者さんの言葉を信じ、ただただ耐える毎日でした。

家族にいくらなんでも長すぎる!歯ではないのでは?と言われ、インターネットで検索してみたら、同じような症状で苦しんでいた方が、ひぐち先生に救われた事を知りました。早速TELをして予約を入れ、診てもらう事になりました。

不安でいっぱいでしたが、症状をじっくり聞いてもらい、非定型歯痛であることがわかりました。そして、これからの治療方法を具体的に説明していただき通いはじめましたおかげで、夜も眠れないほどの耐えがたい痛みはなくなりました。

それから、効果の薬の量も決まり、遠方(倉敷)からということも考慮していただき、こちらのペインクリニックに紹介状を書いていただいたうえ、これからも疑問などがあれば、連絡する事を快く承諾してもらいました。

本当にわらをもすがる思いでひぐち先生に診ていただいた事、大変、感謝しております。これからも、まだ、こちらでの治療が続きますが、ご相談させていただきます。ひぐち先生、スタッフの皆様、何卒よろしくお願い申し上げます。

ページの一番上へ